ロシアの侵攻を受けるウクライナへの支援のため、タレントのデヴィ夫人が首都キーウなどを訪問し、救援物資を届けた。

デヴィ夫人は、22日にウクライナ入りし、キーウや虐殺があった近郊の街ブチャの病院などへ、防寒着やおむつなどの支援物資を届けたという。

在日本ウクライナ大使館によると、2022年12月、現地訪問について、デヴィ夫人から相談があり、大使館からは集まっていた支援物資の輸送を依頼したという。

デヴィ夫人は、ウクライナの国の色にそろえたスーツケースで、支援物資とともに現地入りしたほか、石油ストーブや医療品をコンテナで現地に輸送したという。