24歳の女が44歳年上の“彼氏”を刺して逮捕された。

この記事の画像(7枚)

前髪で顔が隠れたまま歩いているのは、交際相手を殺害しようとした疑いで逮捕された佐々木楓容疑者(24)。

佐々木容疑者は24歳大学生。交際していたのは68歳男性だ。

同居していた“年齢差44歳”カップルに何が…

宮城県仙台市で一緒に暮らしていた二人。

1月7日、包丁で男性の腹を刺し、殺害しようとしたとみられている佐々木容疑者。

佐々木容疑者は「包丁を向けて突いたことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と話しているという。

24歳の女と68歳の男性。年の差“44歳”の二人に何があったのか?

(写真はイメージ)
(写真はイメージ)

男性は数年前から4回にわたり「交際相手の女から暴力を振るわれている」と警察に相談していたという。

警察が犯行の動機などを調べている。

(「イット!」 1月23日放送)