関東各地で相次いでいる、高齢者などを狙った強盗・盗難事件。その背景に関わっている可能性があるのが“闇バイト”です。

“闇バイト”経験者語るやめられない理由「個人情報を人質にされている」

「めざまし8」は、過去に“闇バイト”に関わってしまったという経験者を独自取材。
やめたくても、やめられない恐ろしい仕組みについて話してくれました。

この記事の画像(4枚)

取材に答えた経験者は、バイトに応募した翌日、喫茶店に呼び出され「お金を盗まない様に」と、本人の保険証や家族などの連絡先を指示役に渡したといいます。
その後、特殊詐欺に加担することになり、それが犯罪だとわかりつつも、やめられなかった理由についてこう話します。

闇バイト経験者:
犯罪者グループと話している内に、他の受け子がトンズラしましたっていうと、「危ない目に遭わせるしかないな」みたいな話を聞くと、すごく恐怖がありました。
個人情報を犯罪者グループに人質にされているということで、自分が暮らしている家族に何かしらの危害があったら怖いと思ったので、自首ということはできなかったですね。

家族が危険な目に遭うかもしれないと自首することができず、その後も、複数回犯行に加担し逮捕されました。

闇バイト経験者:
闇バイトで最終的に行き着くのが、強盗なのかな。強盗の方がすぐお金を稼げる。
ツイッターやインスタグラムというアプリで、“グレーバイト”、“闇バイト”“高収入バイト”っていうものは、絶対に犯罪だって思ってほしいですね。

(めざまし8 1月23日放送)

記事 709 めざまし8

最も視聴者の関心の高いニュースを日本を代表するオピニオンリーダー達と共に考え、解決の糸口を探す「めざまし8」。
番組で紹介されたニュースの中から厳選された話題のニュースを記事化してお届けします。
フジテレビ情報制作局が制作する朝のニュース・情報番組。毎週・月曜〜金曜日あさ8時より放送中。朝8時、目が覚める一番のニュースを谷原章介&永島優美がお届けします。