新潟県内では1月17日、新たに1687人の新型コロナウイルス感染と5人の死亡が発表されました。年代別では10歳未満が304人と最も多く、次いで40代が266人となっています。

17日現在の病床使用率は40.4%で、重症は4人、中等症は57人です。

死亡した5人はいずれも65歳以上の高齢者で、ワクチンの接種歴があったということです。

県は先週流行期に入った季節性インフルエンザと新型コロナウイルス両方のワクチン接種を呼びかけています。

記事 979 NST新潟総合テレビ

新潟の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。