プレスリリース配信元:アン・コンサルティング株式会社

フリーランスエンジニアになり、最高月収1500万円を叶えた方も!

ITフリーランスのマッチングサービス「フリエン」「チョクフリ」を展開するアン・コンサルティング株式会社(本社:東京渋谷区、代表取締役:久利鋭一、以下「当社」という)は、12月16日のフリーランスの日に合わせて、2022年10月31日(月)~11月10日(木)に正社員として働くエンジニアの方(以下、正社員エンジニア)と、正社員を経験しフリーランスとして働くエンジニアの方(以下、フリーランスエンジニア)に対して、「フリーランスエンジニアへの転向意識調査」を行いました。その結果、正社員エンジニアのうち4割の方がフリーランスへ転向することに興味を持っていることが判明しました。一方で、「収入が安定しなそう」「仕事を見つけることが大変そう」など、フリーランスへ転向することに対しての不安を抱いている方も多くいるようです。また、フリーランスで活躍しているエンジニアのうち、73.3%がフリーランスになる前に抱いていた働き方ができていると回答し、86.0%の方が正社員には戻りたくないと思っていることも判明いたしました。


■調査概要
調査機関 :アン・コンサルティング株式会社
調査対象 :正社員として働くエンジニア150名、正社員を経験し、フリーランスとして働くエンジニア150名
有効回答数:300サンプル
調査期間 :2022年10月31日(月)~11月10日(木)
調査方法 :インターネット調査
※本調査では、小数点第2位を四捨五入しています。そのため、数字の合計が100%とならない場合があります。

■引用・転載時のクレジット表記のお願い
本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
<例>「アン・コンサルティング株式会社が実施した調査結果によると……」

■調査結果トピックス
・正社員エンジニアの40.0%がフリーランスに興味あり。(「とても興味がある」16.0%、「やや興味がある」24.0%)
・フリーランスエンジニアの86.0%の方が「正社員には戻りたくない」(「戻りたくない」48.7%、「あまり戻りたくない」37.3%)と回答し、フリーランスになって73.3%の方が理想の働き方を実現(「ほぼ実現することができている」30.0%、「やや実現することができている」43.3%)。
・フリーランスエンジニアになってから、最高月収1500万円を叶えた人も!

~4割がフリーランスエンジニアに興味あり!理由は、自由な働き方を実現したい~
Q1. あなたはフリーランスエンジニアになることに興味がありますか。(単数回答、n=150 正社員エンジニア)
また、興味がある理由をお答えください。(複数回答、n=60 正社員エンジニア)




正社員エンジニアへ、フリーランスエンジニアになることに興味があるか聞いたところ、「とても興味がある」と回答した方が16.0%、「やや興味がある」と回答した方が24.0%で、あわせると40.0%の方がフリーランスエンジニアになることに興味があるということがわかりました。
また、興味がある理由を聞いたところ、「時間にとらわれない働き方ができそうだから」「場所にとらわれない働き方ができそうだから」が最も多い回答で、同率56.7%でした。次いで「自分のやりたい仕事ができそうだから」46.7%、「年齢にとらわれない働き方ができそうだから」33.3%でした。

~フリーランスは収入が安定しない、仕事を見つけるのが難しそう・・・?~
Q2. フリーランスエンジニアになることに対して不安なことをお答えください。(複数回答、n=60正社員エンジニア)


フリーランスエンジニアになることに興味がある正社員エンジニアへフリーランスエンジニアになることの不安を聞いたところ、最も多い回答が「収入が安定しなそう」68.3%でした。次いで「仕事を見つけることが難しそう」60.0%で、安定した収入があるのか、契約を継続的にもらえるのかお金に絡むことが大きな不安要素のようです。次いで、「福利厚生面でのサービスが不十分そう」が30.0%、「自身の報酬単価設定が難しそう」が28.3%、「確定申告などの事務作業面にとられる時間が多そう」が25.0%でした。収入以外にもこれまで会社に属することで得られていた住宅手当などの福利厚生や経理や総務などにサポートしてもらえていた確定申告業務などの事務作業についても2-3割の方が不安だと感じているようです。

Q3. あなたは正社員のエンジニアに戻りたいと思いますか。(単数回答、n=150 フリーランスエンジニア)


フリーランスエンジニアに正社員エンジニアに戻りたいか聞いたところ、「戻りたくない」と回答した方が48.7%、「あまり戻りたくない」と回答した方が37.3%で、あわせると86.0%の方が正社員エンジニアは戻りたくないと考えていることがわかりました。正社員エンジニアよりも、フリーランスエンジニアの方が良いと考えている人が圧倒的に多いようです。


~フリーランスになって、7割以上の方が理想の働き方を実現!フリーランスエンジニアの最高月収1500万円!?~
Q4. あなたはフリーランスエンジニアになる前に抱いていた働き方を実現することができていますか。(単数回答、n=150 フリーランスエンジニア)また、あなたがフリーランスエンジニアになって感じたことをお答えください。(複数回答、n=150 フリーランスエンジニア)



フリーランスエンジニアに、フリーランスになる前に抱いていた働き方を実現することができているかと聞くと「ほぼ実現することができている」30.0%、「やや実現することができている」43.3%と73.3%もの方がフリーランスになって自身の理想とする働き方ができていることがわかりました。
また、フリーランスになって感じたことを聞くと、最も多い回答が「時間にとらわれない働き方をすることができた」が38.0%でした。次いで「1人で仕事をすることが苦ではなかった」が37.3%、「持っていたスキルで仕事を回すことができた」35.3%、「場所にとらわれない働き方をすることができた」34.7%でした。
Q1フリーランスに興味がある理由で「時間にとらわれない働き方ができそうだから」(※エンジニアになることに興味がある正社員エンジニアのみ回答)がトップでしたが、実際にフリーランスエンジニアとして働いている方の実感として“時間にとらわれない働き方”を実現できている方が多いようです。
ここでフリーランスになってからの収入についても聞いてみたところ、「収入がフリーランス初年度よりも51%以上増加した」と回答した方が15.4%でした。また、最高月収についても聞いてみたところ、最大で1500万円で正社員時代には実現が難しいような超高額月収をもらっていた方がいました。

Q5.あなたが正社員エンジニアとして感じた激務エピソードをお答えください。(自由回答、n=300正社員エンジニア、フリーランスエンジニア)

●深夜残業、休日残業、その上残業代カット。体を壊し入院しそうになった。(男性、45歳)
●3ヶ月連続して500時間オーバーの勤務時間にも関わらず、固定給で時給が500円を切っていた。(男性、42歳)
●徹夜でテストとバグの改修をした。(男性、30歳)
●スキルが不十分だった頃に災害によるイレギュラーな業務が大量にありついて行くのがやっとであった。(男性、42歳)
●開発多忙期に納期に間に合わせるために徹夜して朝帰りだった。(女性、31歳)

正社員エンジニアとして感じた激務エピソードでは、500時間以上の勤務や、サービス残業など労働時間に関するもの、残業代カットや固定給に対する不満などの給与に関するものなどがありました。
Q4「フリーランスエンジニアになって感じたこと」の設問において、「時間にとらわれない働き方をすることができた」がトップとなっていましたが、フリーランスエンジニアの働き方は正社員エンジニアの働き方と大きく異なるようです。

<総括>
正社員エンジニアにフリーランスへ関心があるか、意識調査をしたところ40.0%が「興味がある」ことがわかりました(「とても興味がある」16.0%、「やや興味がある24.0%」)。興味がある理由としては「時間にとらわれない働き方ができそうだから」「場所にとらわれない働き方ができそうだから」が同率56.7%でした。
また、実際にフリーランスに転向された方へ理想の働き方ができているか聞いたところ、73.3%が理想の働き方ができていると回答しました(「ほぼ実現することができている」30.0%、「やや実現することができている」43.3%)。フリーランスになって感じたこととしては「時間にとらわれない働き方をすることができた」が38.0%で最多となり、正社員エンジニアが理想としている働き方を実現していることが判明しました。
また、正社員エンジニアへフリーランスになることに対しての不安を聞いたところ、「収入が安定しなそう」68.3%、「仕事を見つけることが難しそう」60.0%と、安定して案件を獲得できるか不安に思っていることがわかりました。フリーランスエンジニアが案件を獲得する方法として、自ら営業活動をして、仕事を見つける方法もありますが、当社のようなフリーランスエンジニアとクライアントをつなげるエージェントを上手く活用し、安定して案件を獲得することもフリーランスとして活躍するための一つのカギかもしれません。
当社は仲介サービス「フリエン」の他にも直契約案件を紹介している「チョクフリ」というサービスもあり、エンジニアのご希望に合わせてサービスのご提案が可能です。また、「フリエン」をご契約中の方に関しては、フリーランスに興味がある正社員エンジニアの3割が不安に感じているフリーランスになった際の福利厚生において、サポートを行う「フリウェル」をご用意しております。実際の契約者様から「こういうサポートがあったら嬉しい!」という声を反映させているため、フリーランスエンジニアならではの悩み(確定申告時のサポートや開業手続き、労災保険等)に合わせたラインアップになっております。フリーランスという働き方に挑戦したい方、興味がある方は、是非一度フリエンにお問い合わせください。

●アン・コンサルティング株式会社
累計掲載案件数30,000件以上、業界最大級フリーランスITエンジニア専門サイト『フリエン』、ITフリーランスと”チョク”でつながる完全成功報酬型サービス『チョクフリ』を運営するITエンジニアと企業をつなぐマッチングサービス企業です。今後もITエンジニアと企業の懸け橋となれるよう、引き続きより良いサービス提供を行なって参ります。

●会社概要
会社名  :アン・コンサルティング株式会社
本社   :東京都渋谷区恵比寿西1-16-6 モワビル3F
大阪支社 :大阪府大阪市北区中津1-15-15 中津第2リッチビル4F
福岡支社 :福岡県福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next
代表取締役:久利 鋭一
設立   :2011年1月27日
事業内容 :フリーエンジニアリング事業
      ITエンジニアに特化した採用支援事業
      ITエンジニアの案件・求人サイト『フリエン』の運営
      一律料金でフリーエンジニアと直接契約できる『チョクフリ』の運営
      フリーランスエンジニアのためのナレッジサイト『フリナレ』の運営
      有料職業紹介〔13-ユ-307972〕 以上に関する一切の業務

●各種サイトURL
コーポレート :https://www.anconsulting.jp/
フリエン   :https://furien.jp/
チョクフリ  :https://chokufuri.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。