神戸港の遊覧船「オーシャンプリンス」が岸壁に衝突する事故があり、乗客2人が軽いけがをしました。

23日午後5時ごろ、神戸市中央区波止場町で、神戸港の遊覧船「オーシャンプリンス」が、着岸しようとしたところ、船の前方が岸壁に衝突しました。

神戸海上保安部によると当時、船には19人が乗っていて、女性客2人が擦り傷などの軽いけがをしました。

遊覧船は総量が170トン、長さが30メートル近くあり、新型コロナウイルスの影響で休止していた運航を22日に再開したばかりでした。