5月23日

 福島県内は雨模様の肌寒い日が続いたが、雨が続くと悩ましいのが洗濯物。

 そんな悩みを解決し、さらにリラックスできる最新のコインランドリーが、東北地方に初上陸した。

 郡山市新屋敷に4月にオープンした「ECO WASH CAFE」。

ECO WASH CAFEアドバイザー:小泉 康夫さん「コーヒー屋さんかなって皆さんに言われますが、ランドリーなんです」

 店内には、ドリップ式の自動販売機、さらには無料Wi-Fi、無料で使えるマッサージチェアもあり、ゆったりくつろぐことができるカフェスペースが備わっている。

 首都圏で展開中のコインランドリーで、東北地方では、郡山市が初出店となる。

感染対策として手が触れる場所などは、こまめにアルコール消毒を行っている。

 そしてこのランドリーの一番の売りは・・・大物の商品を洗えること。

 毛布やこたつ布団、カーペットなどの「大物」もさっぱりと洗いあげることが

できる。

 洗濯から乾燥まで、ノンストップで行う全自動洗濯乾燥機で、実験を行った。

 掛け布団に布団カバー、毛布を押し込んで…これでもうパンパンのように見えるが、押し込むとあと1,2枚は余裕で洗えるという。

 乾燥までの料金は1000円。お金を入れてスタート!洗剤や水は、洗濯物の重さに合わせて自動で投入される“エコ ウォッシュ”。そして乾燥機は、家庭用の2倍の高温熱風。

ECO WASH CAFEアドバイザー・小泉 康夫さん:「ダニを死滅させることができます、しかも(布団は)ふわふわに」

 併設のカフェコーナーでくつろぐこと1時間半…洗濯は終了。

ECO WASH CAFEアドバイザー小泉 康夫さん:「お客様が自由に使える空間を作り、うるおいみたいな時間の使い方をして頂ければ良いかなと思う」

 洗濯のついでに、癒しの時間を楽しんでみてはいかが?