履き心地が良く通気性に優れた「久留米絣」のもんぺの販売会が、佐賀市で開かれています。この販売会は、新型コロナウイルスの影響で外でのイベントが少ない中、家の中でもかわいく快適に過ごしてほしいと、サガテレビ1階のJONAI SQUAREで開かれています。伝統工芸品を扱うショップ「うなぎの寝床」のオリジナルのもんぺおよそ600着が並び、スカートやワンピースもあります。久留米絣は、福岡県筑後地方に伝わる伝統の綿織物で、丈夫で通気性に優れ、国の重要無形文化財に指定されています。販売会は6月21日までです。