愛知県で23日、10歳未満の女の子が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。愛知県で感染が確認されたのは1週間ぶりです。

 新型コロナウイルスの感染がわかったのは、春日井市に住む10歳未満の女の子です。

 女の子は症状はありませんでしたが、同居する50代の祖母が5月8日に陽性と判定されていて、濃厚接触者としてPCR検査をした結果、23日、感染がわかりました。

 愛知県で新たに感染者が確認されたのは、5月16日以来1週間ぶりです。県内の感染者はこれで504人となりました。

 一方、岐阜県と三重県では新たな感染者は確認されませんでした。新たな感染者が確認されないのは岐阜県で21日連続、三重県が29日連続です。