配達員が届けたのは国が全世帯に配布する

布製のいわゆる「アベノマスク」です。

高知中央郵便局では22日までに

約2万9千世帯分のマスクが届ききょうから配達がスタート。

配達員が1世帯に2枚を届けていました。

県内でのアベノマスクの配達は

不良品の回収や感染状況の悪い県外を優先したことで

当初の予定より遅れました。

今後県内9つの郵便局に順次マスクが届き

37万世帯に配達される予定です。