妻を殺害した疑いで逮捕された県議の続報です。丸山大輔容疑者の身柄が30日、検察庁に送られました。丸山容疑者は当時、別の女性と交際していたことがわかり、警察は女性関係による妻とのトラブルが動機につながった可能性もあるとみて調べています。

(記者リポート)
「今、丸山容疑者を乗せた車が出発しました。中は暗く様子をうかがい知ることはできません」

30日、身柄を検察庁に送られた県議の丸山大輔容疑者。

丸山容疑者は去年9月29日、塩尻市の酒蔵兼自宅の1階事務所で、妻の希美さんの首を絞め殺害した疑いが持たれています。

丸山容疑者は明治時代から続く老舗の酒造会社の会長ですが、県会議員になってからは妻の希美さんが実質的に会社を支えていたということです。

近所の住民:
「見た目は良い感じの夫婦でした。トラブルを抱えている感じはなく」
「仲は良いと聞いていたし、そう見えた」

逮捕前のインタビューで丸山容疑者は…

丸山大輔容疑者(9月):
「(希美さんの人柄は?)きっちりしたタイプだった。私の分もカバーしてよくやってくれました…」

夫婦の間に一体何があったのか…。

捜査関係者によりますと、丸山容疑者は当時、妻とは別の女性と交際していたということです。

また、その前にも複数の女性と交際していて、警察は女性を巡るトラブルが動機につながった可能性もあるとみて調べています。

丸山容疑者は容疑を否認していて、「事件当日は長野市内の議員会館に泊まっていた」と説明してきました。

しかし…

(記者リポート)
「丸山容疑者が乗っていた車と似た車が、自宅周辺の防犯カメラに映っていたということです」

捜査関係者によりますと、容疑者のものとみられる車が幹線道路を避けるなどしながら自宅周辺まで移動する様子が複数の防犯カメラに映っていたということです。

主要な道路には車のナンバープレートを読み取る機械があります。警察は自宅に向かったことを隠そうとした可能性もあるとみて調べています。

記事 752 長野放送

長野の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。