川崎市にあるレジャー施設「よみうりランド」の建築現場で重さ30トンのクレーン車が横転し、作業員がけがをした。

25日正午すぎ、川崎市多摩区の「よみうりランド」で、「重機が倒れた」と110番通報があった。

敷地内にある温泉施設の建設現場で、作業していた重さ30トンのクレーン車が横転
敷地内にある温泉施設の建設現場で、作業していた重さ30トンのクレーン車が横転
この記事の画像(11枚)

警察や消防によると、「よみうりランド」の敷地内にある温泉施設の建設現場で、作業していた重さ30トンのクレーン車が横転した。

クレーン車を運転していた30代の男性作業員がけがをして病院に搬送されたが、命に別条はないという。

巻き込まれた人はいないということで、警察が事故の詳しい原因を調べている。