11月22日、北海道十勝地方の幕別町で60代の男性が車にはねられ、意識不明の重体となっています。 車は現場を離れていて、警察はひき逃げの疑いも視野に、30代の男性から事情を聞いています。

 22日午後5時すぎ幕別町千住の道路で歩いていた石川道博さん(64)が乗用車にはねられました。

 石川さんは倒れているところをみつかり病院に搬送され、意識不明の重体となっています。

 はねた乗用車は、その場を立ち去っていて、警察によりますと、23日に帯広市の30代の男性から「事故を起こした。木か柱にぶつかった」という内容の連絡がありました。

 警察はひき逃げの疑いも視野に事実関係を調べています。