11月23日、北海道の新型コロナウイルスの新たな感染者は1万943人で2日連続で1万人を超えるなど感染拡大が止まりません。

 北海道では11月23日、男女17人の死亡と、新たに札幌で4183人、旭川市で877人、函館市で611人など計1万943人の感染が確認されました。

1万人を超えたのは2日連続で、旭川市と函館市、宗谷地方では過去最多を更新しています。

クラスターも高齢者施設や医療機関など北海道内で26件発生しています。病床使用率も、北海道全体、札幌のみでも共に50%を上回ったままで、医療機関への負担が増大しています。