寺田総務相の辞表提出を受け、岸田首相が20日、記者団の取材に応じ、辞任を認めたことを明らかにしたうえで、相次ぐ閣僚の辞任について「深くお詫びする」と述べた。

岸田首相は、首相公邸で記者団に対し、「重要課題に答えを出すことを最優先にすべき正念場を迎えている」などとして、「寺田総務相の辞任を認めることとした」と述べた。

その上で、山際氏、葉梨氏に続く辞任となったことについては、「相次いで閣僚が辞任することとなり、深くお詫びする」と陳謝し、「私自身の任命責任を重く受け取めている」と語った。

後任の総務相については、「21日の午前中に速やかに発表したい」とした。

記事 1695 政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、首相、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。