東京都の小池知事は、上野動物園のメスのジャイアントパンダ「シャンシャン」について、来年2月中旬から3月上旬に中国に返還する、と発表しました

上野動物園のメスのジャイアントパンダ「シャンシャン」は現在5歳で、当初2019年6月に返還予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で返還は延期が続き、中国側との協議の結果、現在の返還期限は今年12月末(来月末)となっていました。

小池知事は今日の記者会見で、「シャンシャン」を来年2月中旬から3月上旬に返還する、と発表し、「寂しい思いを抱かれる方もいるかもしれませんが、上野にぜひ会いに来てください」と述べました。

具体的な返還日や観覧の終了については、別途発表するということです。