接触や県境を越えた移動の制限が求められる中、寄贈式をオンラインで実施。秋田県の誘致企業の自動車部品メーカー「河村化工」が、製薬会社と共同生産したフェイスシールド500個を秋田県に贈った。

 寄贈式は、「河村化工」大阪本社から河村社長がオンラインで出席。秋田県はPCR検査体制を強化するため、5月中の設置を予定している仮設診療所の診療に役立てられる。