女性をだます手ロは、宇宙から愛のメッセージを送るものだった。「1000回言っても伝わらないけど、言い続ける···愛している」。

この記事の画像(12枚)

このメッセージは、滋賀県に住む65歳の女性に、LINEで送られたものだった。メッセージの送り主は、「ISS=国際宇宙ステーションに勤務するロシア人男性」。この女性は、そう名乗る男性と、インスタグラムを通じて知り合ったという。

その後、”宇宙に滞在中”の男性は、「私が日本に着いたら、結婚してくれませんか」などと、言葉巧みに、恋愛感情を抱かせ、女性に交際を持ちかけたという。そして、金を要求するようになったそうだ。

”宇宙に滞在中”の男性が、何に金が必要だとアピールしていたかというと···。「地球に戻るためのロケット費用」や「日本への着陸料」だった。

この話を信じてしまった女性は、なんと、5回にわけて、およそ440万円を振り込んだとのこと。しかし、その後も、金の要求が続いたたため、不審に思い、警察に相談したという。警察は、国際口マンス詐欺とみて捜査している。

(「イット!」10月10日放送分)

記事 2503 イット!

知りたかったことが分かれば、きっと明日が楽しくなる。
知らなかったことが分かれば、きっと誰かに話したくなる。
「明日も頑張ろう」と思えるそのささやかな力になれればと今日もニュースをお届けします。
フジテレビ報道局が制作する夕方のニュース番組。毎週・月曜〜金曜日午後3時45分より放送中。榎並大二郎と宮司愛海が最新ニュースを丁寧にお伝えします。