CLASSIC INC.(代表取締役 : 萱場俊克 /本社 : 東京都渋谷区)が運営する「Depot(デポ)」が、PR TIMES「食べ物語AWARDS&試食会 2022秋」「人に伝えたくなるおいしい話賞」を受賞しました。

◆人に伝えたくなるおいしい話賞◆
ノスタルジックバー&カフェ「Depot」にて、ビアマイスター林による注ぎ方違いのサッポロ黒ラベルが体験できる水曜日限定イベント「HAYASHI Beer Day」を6月29日(水)から開催!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000073463.html

【受賞理由】
写真にニュアンスや余韻があり、店が表現したい世界観がしっかり伝わってくる。そもそもニュース素材そのものがマニアックであり、この点からも「人に伝えたくなる」に相応しいと判断した。テーマが偏っていながら文章が説教臭くなく、読み手を置き去りにしない点にも好感が持てる。写真の大きさ、文字量、文字サイズのバランスもよい。どんな注ぎかたがあるのかひと目でわかる一覧性もあり、記者の立場からするとありがたい。また、メニュー名だけではどんな商品なのかいちばん想像がつきづらい「泡のカクテル」の写真を掲載しているなど、押さえるべき点をしっかり押さえていると感じた。
(審査員 通山茂之)

【試食会提供 秋の新メニュー「焼津産鰹のタタキ」】
東京と地方を食で繋げる地方創生プロジェクト「JAPAN FOOD TRAVEL」第2弾として、静岡県焼津市の食材を使用。「焼津フェア」の目玉が、新鮮な鰹のタタキです。焼津市は3つの港を持つ日本有数の水産都市で、中でもマグロ・カツオの水揚げ量は日本トップクラス。まだ暑さが残るこの季節に、脂ののった戻り鰹を、3カ月間熟成させた本枯節のポン酢と一緒にお楽しみください。ペアリングには、スイングカランの「一度注ぎ」という炭酸強めのビールがおすすめ。

▼詳細はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000073463.html

【店舗概要】
店名:Depot(デポ)
電話:03-6551-2411
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 JR東日本東京駅構内地下1階 グランスタ東京改札外
営業時間 : 月〜土 7:00〜23:00 日・祝 7:00〜22:00 ※祝前日は23:00
URL:https://classic-inc.jp/depot/

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。