プレスリリース配信元:株式会社secret place

株式会社secret place(東京都世田谷区、代表取締役社長:竹内湧也)は、世界中から厳選した高級な品々を紹介するメディア「高級ナビ」にて、20代以上の女性、合計582名を対象に、【女性に人気のハイブランドの財布】についてインターネット調査を実施。「女性に人気のハイブランドの財布ランキング」「大人の女性が持つ財布の相場」「憧れのハイブランドベスト5」などの調査結果を発表しました。


高級感溢れるハイブランドの財布は、持っているだけで気分があがり、女性が憧れるアイテムです。大切な人への贈り物や、自分へのご褒美に購入したいと考えている方も多いのではないでしょうか。どのハイブランドが女性に人気なのか、大人女性の持っている財布の相場など気になるところですよね。

そこで「高級ナビ」編集部では、20代以上の女性582人にアンケート調査を実施し、「女性に人気のハイブランドの財布ランキング」や「大人の女性が持つ財布の相場」「憧れのハイブランドベスト5」を調査しました。

その結果、「女性に人気なハイブランドの財布」の実態が判明しました。


調査概要



「女性に人気のハイブランドの財布」に関する調査
調査対象:20代以上女性582人(ハイブランドの財布を使っているのはその中で87%)
調査日:2022年9月13日~2022年9月20日
調査方法:インターネット調査


女性に人気のハイブランドの財布ランキングTOP5



大人の女性に最も人気なハイブランドの財布は、王道ブランドのLouis Vuitton(ルイヴィトン)でした。

第1位:Louis Vuitton(ルイヴィトン)
Louis Vuittonの財布を使っている理由はこんな声が見られました。

「シンプルで飽きないデザイン。男女共に使いやすいと思います。」(43歳)

「年数を使っても壊れにくく、使い始めも綺麗でいいが、年数を重ねるごとに皮に味がでてきて飽きない。」(37歳)

「何歳になっても使えるところ。」(32歳)

「センスのあるデザイン性。」(33歳)

「誰でも知っていて、高級感がある。」(48歳)

「シックで中高年になってからも似合うから。周りから一目置かれるから。」(55歳)

Louis Vuitton(ルイヴィトン)を選んだ人は、「デザイン、品質共に長く使える」という理由が最も多かったです。また、ブランドの知名度や、年齢を選ばないところも理由に挙げられていました。

幅広い年代の女性でも使える、飽きの来ないシックなデザインが人気の理由のようです。

第2位:COACH(コーチ)
2位のCOACHではこんな声が。

「ハイブランドの中では手頃ですし、流行に左右されないデザインと気取り過ぎていない点が好きです。」(36歳)

「コストパフォーマンスが抜群である。」(34歳)

「シンプルなのに上品で手が届きやすいハイブランドだから。」(30歳)

「柔らかな革の手触りとしなやかさ、シンプルなデザインでどんなシーンにもマッチし、使いやすい。」(48歳)

「おしゃれだけど、少し控えめな部分もあるような感じが好きです。」(43歳)

COACH(コーチ)を選んだ理由では、「上品でシンプルなデザイン」、「ハイブランドの中では手が届きやすい価格。」などが目立ちました。

シンプルなデザインと、高すぎない価格が支持されています。幅広い年代の方から選ばれているブランドです。

第3位:GUCCI(グッチ)
GUCCIを選んだ人の理由はこちら。

「派手過ぎずシックなデザインが多く大人っぽいところ。」(29歳)

「他と被らない個性的な柄が好きです。」(25歳)

「他のブランドよりも渋みがあってかっこよいところと、品があるところです。」(30歳)

「クラシカルな雰囲気も持ち合わせている部分が好きです。」(52歳)

「落ち着いた色味。」(45歳)

GUCCI(グッチ)を選んだ理由では、「落ち着いていて、クラシカルなデザインが好み」や「個性的なデザインが良い。」などデザインに関するものが大半でした。

落ち着いた雰囲気を纏っているところがお気に入り」という声もありました。

大人っぽさ他の人と被りにくいデザインが人気の背景です。

第3位:FURLA(フルラ)
FURLAを選んだ人からはこんな理由が。

「シンプルだけど可愛さもある点です。」(34歳)

「シンプルなデザインで価格もそんなに高くないところ。」(28歳)

「可愛らしさもありつつ上品なところ。」(28歳)

FURLA(フルラ)を選んだ人からは、「シンプルで可愛らしいデザインが好み」という声が最も多かったです。

次に「ハイブランドのなかでは手の届きやすい価格。」と言う理由が多いという結果に。

選んだ約8割が20代と30歳代で、若い世代の女性に人気なブランドということも分かりました。

第5位:PRADA(プラダ)
PRADAを選んだ人からは、こんな意見がありました。

「発色がきれいでロゴが魅力的。」(34歳)

「シンプルで飽きの来ないデザイン、上質な本革を使用している、丈夫で壊れにくい。」(46歳)

「シンプルで大人っぽいデザインが好きです。」(32歳)

「皮の加工が良く(サフィアーノレザー)、美しく長持ちするところ。」(33歳)

「シンプルだけど丈夫で高級感もあるところ。」(22歳)

PRADA(プラダ)を選んだ理由で多くみられたのが、「ロゴデザインが魅力的」や「素材の品質の良さ」の2つです。

高級感のある素材派手すぎないデザインが人気で、長く使えるものを選ぶ人からの支持が大きい印象でした。


大人の女性のブランド財布の相場




大人の女性が持つ財布の価格相場は、1~3万円が25.9%で最も多い結果に。

次に7~10万円が22.3%で、3位は3~5万円の19.1%。1位から4位の割合は僅差でした。

また、10万円以上や1万円以下の財布を持っている人は少数派だということが分かりました。


ハイブランドの財布を持っている大人の女性は魅力的?




ハイブランドの財布を持っている人は魅力的に見えるのか?を調査しました。はいと答えた人が57.9%、いいえと答えた人が42.1%という結果になりました。

はい:57.9%
「カバンやお財布はその人の気品が現れる気がします。よいものを長く使いたいタイプなので。」(43歳)

「自立してそうなイメージで、カッコいいと思います。」(36歳)

「財布というあまり表に出てこない小物にまで気を抜かない姿勢が見えるから。」(24歳)

「はい」と答えた人の理由として、「品格のある大人に見える」や、「稼ぐ力があり、自立している印象」などが多く見られました。

ハイブランドの財布を持つ女性は、小物にも気を遣う魅力的な女性というイメージがあるようです。

いいえ:42.1%
「ハイブランドの財布と女性の魅力は関係ないと思うから。」(37歳)

「人それぞれでよい。」(42歳)

「ノーブランドでも気に入ったものにこだわりを持っている人の方が魅力的に見える。」(32歳)

「いいえ」と答えた人は、財布がハイブランドかどうかと人の魅力は繋がっていないという人が大半でした。

値段が高い財布を持つことよりも、自分に合ったものを使っている人に魅力を感じるという意見が多いようです。


女性の憧れのブランド財布




女性の憧れのブランド第1位は、HERMES(エルメス)でした。3分の1の女性が選んでおり、圧倒的な支持を得ています。

では、それぞれどういった理由で憧れがあるのか見ていきましょう。

第1位:HERMES(エルメス)
HERMESを憧れのハイブランドとして選んだ人からはこんな声がありました。

「自分で買うにはなかなか手の届かないブランドなので。」(29歳)

「すごく高価で、他のブランドとは一線を画している印象があります。」(39歳)

「やっぱり値段がかなり高いし、これが持てるようになったら自分も一人前の大人だと思えるから。」(21歳)

「歴史が長く、ブランドストーリーが好きです。」(39歳)

「クオリティ及びデザインどちらをとっても老舗ブランドとしての絶対的な自信を感じさせるから。」(48歳)

HERMES(エルメス)を選んだ理由としては、「ハイブランドのなかでも品質・価格共にトップクラスである。」が最も多かったです。

高価で手が伸ばしにくく、長年のブランドの歴史から、憧れのブランドというイメージを持っている人が多いです。

また、芸能人が持っているというイメージがあるのも選んだ理由のひとつとして挙げられています。

第2位:Louis Vuitton(ルイヴィトン)
Louis Vuittonを選んだ理由として、こんな声が見られました。

「歴史的に古くから世界中の人たちに愛用されているので品質を信頼できるし、ブランド特有の柄がとても好きだからです。」(63歳)

「周りで使用している人を見て昔から憧れていたし、憧れていたからこそ今も使用していたため。」(35歳)

「両親が好きなブランドだから。」(34歳)

「昔からブランド品と言えばルイヴィトンというイメージが強いから。」(28歳)

「以前ヴィトンはアウトレット等がなく安売りしないブランドだと聞いたことがあるので。」(38歳)

Louis Vuitton(ルイヴィトン)を選んだ人からは、「昔からのブランドイメージ」と「親や自分が憧れている人が愛用しているから」という理由が目立ちました。

財布のデザインはもちろんですが、長年の信頼できるハイブランドとしての印象が強いです。

第3位:CHANEL(シャネル)
3位のCHANELではこんな声が。

「王道だからです。」(26歳)

「ココシャネルの理念が素敵だから。」(38歳)

「昔からずっと人気のブランドで、かつとても上品だから。」(34歳)

「女性なら一度は持ちたいと思えるブランドだから。」(61歳)

CHANEL(シャネル)を選んだ人からは、「王道のハイブランドというイメージ」や「女性らしさ上品さがある。」という意見が多かったです。

創設者の理念や、ブランドの歴史が好きという声もあり、ブランドの背景も人気の理由のひとつです。

第4位:LOEWE(ロエベ)
LOEWEを選んだ人の理由はこちら。

「とても落ち着いている雰囲気がある。高くて買えないから。」(26歳)

「シンプルな中に高級感のあるデザインが多く、主張しすぎないから。」(26歳)

「大人っぽくて可愛らしすぎないため年齢を重ねても使えるから。」(29歳)

「大人な雰囲気もありつつ、女性らしい可愛いデザインが多いから。」(22歳)

LOEWE(ロエベ)を選んだ理由として、「シンプルかつ高級感のあるデザイン」や「大人な雰囲気があり、おしゃれな女性が持っているイメージ」という声が多く挙げられていました。

ハイブランド感がさりげなく、使いやすいのも人気の背景にあります。

第5位:CELINE(セリーヌ)
CELINEを選んだ人からはこんな理由が。

「大人になってから分かる良さがあると思います。シンプルで上品、革製品の素材の良さが感じられるからです。」(32歳)

「商品はブランドを主張しすぎていないものが多く、そこに大人らしさを感じるから。また、デザインに品があって魅力的だから。」(29歳)

「デザインがシンプルでとてもかっこいい、スマートに見える。」(34歳)

「品がよくて、色で楽しんでるデザインが好きだから。」(42歳)

CELINE(セリーヌ)を選んだ人は、落ち着いた雰囲気とデザインが好みな人が多かったです。洗練されたデザインからは、女性らしさ上品な印象を受けます。

また、色味が好みという声も多く、派手過ぎずおしゃれな色づかいが人気の理由のひとつです。

第5位:PRADA(プラダ)
PRADAを選んだ人からは、こんな意見がありました。

「幼い頃から憧れていたから。」(21歳)

「映画の『プラダを着た悪魔』を見た時から憧れているから。」(33歳)

「カジュアルにもシックにも使いやすい。デザインが好み。質がいい。」(34歳)

「かっこいい女性が持っているイメージだから。」(27歳)

PRADA(プラダ)を選んだ人からは、「PRADA(プラダ)=かっこよく、できる女性が持つブランド」という意見が多く見られました。映画の題材にもなっており、憧れのブランドというイメージが強い印象です。

これまでのアンケート調査の結果を踏まえると、シンプルで長く使えるデザインや品質を求めている女性が多いようです。

また、財布のデザインや品質だけでなく、ブランドの歴史や知名度も人気の理由のひとつということが分かりました。


株式会社secret place概要


■運営メディア「高級ナビ」
https://kokyunavi.jp/
「高級ナビ」は、世界中から厳選した高級な品々を紹介するメディアです。日々のちょっとした刺激に、誰かの贈り物に・・・「普段よりいいもの」との出会いを提供します。

▼アンケート調査を行った記事
https://kokyunavi.jp/kokyu-wallet-ladies/

■株式会社secret place概要
名称 :株式会社secret place
本社所在地:東京都世田谷区太子堂1-4-33アークビル4F
設立 :2021年6月14日
代表者 :代表取締役社長 竹内 湧也
URL :https://secretplace.co.jp/
URL :https://kokyunavi.jp/
URL :https://lovefeed.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。