北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、岸田総理大臣は、午後8時40分過ぎに総理官邸で国家安全保障会議=NSCの大臣会合を開催し、情報収集と分析を行っています。