JR四国の西牧世博社長は、政府が10月11日から始める観光支援策「全国旅行割」について利用客の増加に期待感を示しました。

西牧社長は9月27日の定例会見で、新型コロナの第7波の影響を受け四国内の運輸収入は7月以降、苦戦が続いていると話しました。

その上で、全国旅行割は消費者マインドを上げられ、特に大都市との交流が期待できると話しました。