ロシアのプーチン大統領が発表した予備役を招集する動員令への抗議デモが続く中、ロシアの独立系メディアは、プーチン政権が出国を禁止する方針だと伝えた。

ロシアでは、動員令に対する抗議デモが続いていて、治安当局は、2,000人以上を拘束したとみられている。

モスクワ郊外の空港では、出国する人たちが大勢詰めかけ混乱している。

こうした中、ロシアの独立系メディアは、大統領府関係者の話として、予備役対象の男性の出国を28日にも禁止する方針だと伝えた。

同メディアは、ロシア政府は120万人を招集する方針だとしていて、不満がさらに募るだろうとしている。