神奈川・横浜市の高速道路で、トラックが料金所に突っ込む事故があった。

料金所のレーンをふさぐようにして、横向きに突っ込んだトラック。

23日午前6時半ごろ、横浜市の横浜横須賀道路下り線の六ツ川料金所で「車両の事故で、乗員が閉じ込められている」と通報があった。

警察によると、トラックには20代の運転手を含め男性3人が乗っていたが、いずれも軽傷で、ETCのセンサーが破損したという。

警察は、事故のくわしい原因を調べている。