財務省の神田財務官は22日午後に会見し、急激に円安が進んだことを受け、政府・日銀が為替介入したと明らかにした。

為替介入は、およそ11年ぶりで、神田財務官は「断固たる措置を講じた」と述べた。