台風14号の影響で、鹿児島県では曽於市や大崎町など大隅地方を中心に停電が続いているほか、21日もJRの在来線の一部で運転見合わせとなっています。

九州電力によりますと台風14号の影響で21日も大隅地方を中心に停電が続いています。午前10時時点で、曽於市で約3050戸、大崎町で約3090戸、志布志市で約2960戸、鹿屋市で2680戸、鹿児島市の桜島などで約1050戸が停電しています。

また、JR九州によりますと運行の安全確認のため、日豊本線の国分~都城間、指宿枕崎線の喜入~枕崎間、肥薩線、吉都線の全線、日南線の志布志~青島間が終日運転見合わせとなっています。特急きりしま、指宿のたまて箱も全列車運休です。