政府は、19日夕方、台風14号に関する関係閣僚会議を開き、岸田首相は、停電や断水の復旧に向けて全力を挙げるよう指示した。

会議で、岸田首相は「被災地の停電や断水については一刻も早く復旧しなければならない」と指示。さらに関係閣僚に対し、被害を極力軽減することや、政府を挙げて対応に当たるため必要な人員を早期に被災地に派遣するよう指示しました。また、国民に対しては最大限の警戒や、早めに命を守る行動をとるよう呼びかけた。