先月27日から西表島の海岸でキャンプをしていた男性3人が、台風の影響で迎えのチャーター船を確保できず取り残されるトラブルがありました。
石垣海上保安部が現場に向かい3人とも無事に救助されました。

石垣海上保安部によりますと2日午前8時過ぎ、西表島南西の鹿川の海岸にいた石垣市に住む60代の男性と県外在住の10代の男子大学生2人の合わせて3人のグループから救助を求める通報がありました。

3人は先月27日からキャンプをするため西表島を訪れていて、台風が接近していることから予定を切り上げて島を離れようとしましたが、迎えのチャーター船が確保できなかったということです。

石垣海上保安部がヘリコプターで向かい、通報から2時間半後の午前11時前に3人とも無事に救助されました。

海上や海岸付近では台風が接近する前から波が高くなり通過後も波が高い状態が続くことから、海上保安庁は海岸などには近づかないよう呼びかけています。