プレスリリース配信元:株式会社ブランド総合研究所

消費者による評価を数値化、業界他社と比較分析が可能

株式会社ブランド総合研究所では、第3回「企業版SDGs調査2022」を行い、結果を9月9日に発表予定です。前回の調査では大きな反響を頂いたことから、今年は対象企業を210社から50社増やし、260社を対象に調査を実施しました。



「企業版SDGs調査2022」は、企業が行っているSDGsの活動が一般消費者にどのくらい認知・理解され、評価されているのかを数値化する調査です。
調査対象は、10の業種分野別に売り上げ規模の大きな企業と、SDGsやESGに積極的に取り組んでいる企業を中心に、ブランド総合研究所が独自に260社を選出しました(2021年は210社)。

パンフレットはこちら(PDF)
https://prtimes.jp/a/?f=d266-20220819-51ce52f262be3d67b1ad1af25679f853.pdf

◆調査対象企業

調査対象に含まれていない企業に関しましても、追加調査パッケージにて同様の調査を行い、260社の結果と比較することができます。
詳細はお問い合わせください。

拡大写真はこちら(PDF)
https://prtimes.jp/a/?f=d266-20220818-a1854e02d53bae4ebddec855c5a67de6.pdf

◆調査方法
この調査は、調査モニターに登録している450万人の中から、年代と性別が均等になるように合計2万6000人の回答を集め、不完全回答などを除いた計22,554人の有効回答数を得ました。
調査対象企業のSDGs活動に対する評価(17ゴールごとの評価を含む)や、企業評価などを調べるもので、個別の企業ごとに約50項目にわたって詳細に分析するとともに、回答者属性によるクロス集計や、SDGs活動による企業評価への影響分析などを行います。

◆調査の特徴


SDGs取組評価を数値化することで比較分析が可能に
企業のSDGsへの取り組みについて消費者による評価を数値化することで、他社との比較や業界内順位などを分析することができます。
企業の具体的な活動を評価
企業のSDGs取り組みの消費者評価のほか、17ゴール別や、ESG活動別の評価も数値化しており、より具体的な分析をすることができます。
SDGs取組による企業評価やブランドへの貢献を分析
SDGs取組評価と、好感度などの企業評価の結果を組み合わせることで、各社のSDGs取り組みによる企業評価への影響や、企業評価に影響が強いSDGsゴールの分析などを行っています。
1年間での変化を分析
消費者のSDGs認知度、関心度は急速に高まっています。そこで各社のSDGs評価の変化を前年比較できるようにしています。(前年も調査対象であった企業のみ)
業種別の分析
260社を10の業種グループに分類し、業種ごとの傾向を分析したほか、業種ごとのランキングも作成しています。



◆評価指標(約50項目)
この調査では、各社のSDGs活動および企業評価につながる計50項目以上の評価項目を設定しています。
SDGs評価指標: SDGs取組評価、SDGsゴール別評価、ESG評価(12項目)、SDGsに関する情報接触経路
企業評価指標:  認知度、好感度、商品やサービスの利用経験、投資意欲・経験、就職意欲、各社の情報接触度
回答者属性:   居住地、年代、性別、婚姻、職業、職種、住環境、世帯年収、子どもの有無、SDGs認知度


◆調査概要
調査名:   企業版SDGs調査2022
調査方法:  インターネット調査
調査対象者: 全国の調査モニターより、年代と性別が均等になるように抽出・回収
回収数:   総回収数  26,000人(各企業の回答数は1,000人)
       有効回答数 22,554人 (不完全回答および信頼性の乏しい回答を削除)
調査対象:  260社(原則として消費者が評価しやすいブランド名を優先した)
調査時期:  2022年7月27 日~30日
結果発表:  2022年9月9日(予定)
評価項目数: 計50項目以上(ほかに属性設問8項目) 

◆調査報告書
※9月8日までにお申し込みいただきますと、発表日当日にデータをメールにてお送りさせていただきます。
•総合報告書+個別報告書セット: 165,000円 総合報告書+個別報告書
•総合報告書: 99,000円 A4判 約200ページ
       調査対象とした企業全社(260社)の結果をまとめた報告書で、前年のデータも掲載
•個別報告書: 99,000円 A4判 約25ページ
       ご希望の企業(1社)の結果、属性クロス等を表やグラフ等でわかりやすくまとめた報告書。
       クロス集計表のほか、個別の分析と3年分の結果など総合報告書には無い内容をまとめています。
       ※競合企業など追加で他社の結果を希望の方は33,000円/社追加
•データCD: 33,000円(オプション。データCDだけの注文はできません)
       お申し込みいただいた報告書のデータを収録(Excel、PDF)
•追加調査パッケージ:198,000円
          具体的な取組、サービス、商品等の認知度、イメージなどについての設問、または調査対象になっていない企業について追加調査を行います。
          ※詳細はお問い合わせください。
• 報告会、セミナー:110,000円
          調査結果を基にセミナーまたは研修会を実施(報告書、交通費は別途)

※表示の価格は全て税込の価格です。

事前のお申し込みはメールにて受け付けております。
E-mail: sdgs@tiiki.jp
特設サイト:https://news.tiiki.jp/Corpsdgs2022

◆お問合せ
ブランド総合研究所 (担当 摺木)
Tel. 03-3539-3011(代) Fax.03-3539-3013
E-mail: sdgs@tiiki.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。