プレスリリース配信元:株式会社ナビット





道の駅とは?


道の駅とは、長距離ドライブが増えたことを背景に、道路利用者への安全で快適な道路交通環境の提供と、地域の振興に寄与するために設立された休憩スポットのことです。
道の駅が持つ機能は、24時間無料で利用できる駐車場・トイレ、観光情報や道路情報の発信、観光レクリエーション施設との連携機能の3つです。また、道の駅は、2022年8月現在、全国に1,194駅あります。

ナビットは、全国の主婦を中心としたモニター会員1000人を対象に「道の駅」についてアンケートを実施しました。

《調査概要》
調査期間:2022年4月
サンプル数:男女1000人
調査方法:インターネット調査



道の駅を利用したことがある人は、半数以上



道の駅を「よく利用する」と答えた人は12%、「たまに利用する」と答えた人は54%
となっており、合わせると半数以上の人が道の駅を定期的に利用していることが分かりました。


道の駅を利用する目的は、買い物や休憩・トイレ




道の駅を利用する一番の目的としては、「買い物」と回答した人が43%、「休憩・トイレ」と回答した人が39%と、ほとんどの人が道の駅を買い物や休憩のために利用していることが分かりました。


道の駅は、走行中に見かけて立ち寄る人が6割



道の駅の位置づけとしては、「目的地のひとつであり、事前に調べてから出かける」と答えた人は20%にとどまっており、61%の人が「走行中に見かけて立ち寄る」と回答しました。


道の駅で最もよく買うものは、地元の特産品、野菜



道の駅で最もよく買うものは、「地元の特産品」と答えた人が32%、次いで「野菜」と答えた人が23%という結果になりました。道の駅ならではの地元の特産品や新鮮な野菜を買っている方が多いようです。


道の駅は、8割強の人が「あった方が良いと思う」



道の駅についてどう思いますか?という調査に対しては、「あった方が良いと思う」と答えた人が86%となっており、8割強の人が道の駅の必要性を感じていることが分かりました。


withコロナ、afterコロナの取り組み




道の駅は、1993年に制度が創設されて以来、どんどん登録数が増えています。しかし、コロナウイルス流行の影響を受け、約6割の道の駅が地域復興施設を閉鎖するなどの大きな影響を受けました。
そこで、withコロナ、afterコロナへ向けた取り組みとして、キャッシュレス決済の導入や、利用者数が落ち込んでいる道の駅を対象に「おうちで道の駅!」という通販サイトをオープンするなど、新しい取り組みを進めています。
また、一部の道の駅では、提供していたメニューをテイクアウトで販売するサービスを始めたり、ドライブスルー方式で地元の野菜を販売するサービスを取り入れたりするなど、感染症対策を行いながら新しい取り組みも行っています。ドライブをする際は、ぜひ道の駅に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


1000人アンケート

今回の記事で引用したアンケート結果をはじめ、ナビットでは、1000人規模のアンケートを、お手軽にご依頼・ご購入いただけます。




1000人アンケートとは

「1000人アンケート」とは、ナビットが運営する「Sohos-Style」へ登録している全国約63,400人の調査モニターを対象に、性別、年齢、居住地、属性など実態の明らかなモニターを絞り込んでアンケートを実施出来るサービスです。

調査モニターの中心は、30~50代の女性です。

消費者である主婦をはじめ「実態」のある「生の声」としてアンケートの回答を得る事が出来るので、一般的なアンケート調査を行う多くのアプリ系モニターとは違い「定量的」な数値情報だけでなく「定性的」な「質」に関する情報を集める事が出来ます。


お気軽にご利用下さい!




ナビットの「1000人アンケート」是非ご利用ください!

★「1000人アンケート」詳細はこちら★
https://www.navit-j.com/media/?p=62470

★「1000人アンケート」お申し込みはこちら★
https://www.navit-j.com/inquiry/soho_enquete_entry.html

【会社概要】
■会社名 株式会社ナビット
■代表者 代表取締役 福井泰代
■設 立 2001年1月
■所在地 東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア8F
■TEL 03-5215-5713
■FAX 03-5215-5702
■URL https://www.navit-j.com/
■E-Mail webmaster@navit-j.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。