プレスリリース配信元:株式会社ナビット








コロナ禍でテーマパークの利用者は減少

コロナウイルスの流行により、緊急事態宣言や行動自粛要請が出されたことにより、テーマパーク業界も打撃を受けています。東京商工リサーチまとめによりますと、2021年の遊園地・テーマパーク運営企業167社の最新決算の売上高は前期比50.5%減と半減しています。売上高1位の東京ディズニーリゾートは、1460億円で前期比63%減と大幅に来場者数が減っていることが伺えます。

しかし、入場者数を見てみると、遊園地・テーマパークの2021年の入場者数は前年比7.5%と増加しています。(経済産業省の特定サービス産業動態統計調査より)コロナウイルスのワクチンも普及しており、感染症対策を行いながら、少しずつテーマパークに足を運ぶ人も増えているようです。

ナビットでは、全国の主婦を中心としたモニター会員1000人を対象に「テーマパーク」についてアンケートを実施しました。

《調査概要》
調査期間:2022年8月
サンプル数:男女1000人
調査方法:インターネット調査


1位は「東京ディズニーリゾート」



最も好きなテーマパークは、4割強の人が東京ディズニーリゾートと回答しました。


行ってみたいテーマパークは、テーマパーク2強



行ってみたいテーマパークには、2強と呼ばれる「東京ディズニーリゾート」と、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」がほぼ同率という結果になりました。


最も好きなアトラクションは、好みが分かれる



最も好きなアトラクションについては、ジェットコースターを選んだ人が28%、次いでメリーゴーランドを選んだ人が21%でした。また、26%もの人が「その他」と回答しており、好みが分かれる結果となっています。アトラクションは、テーマパーク特有のものが多いことも影響しているのではないでしょうか。


半数が、家族とテーマパークへ



半数の人が家族とテーマパークへ訪れると回答しています。テーマパークには子どもから大人まで楽しめるアトラクションがある場所も多く、家族連れが多いのも納得の回答結果となりました。


8割近くの人が、テーマパークでお土産を買う



テーマパークでお土産を購入すると回答した人は約8割で、大半の人がお土産を購入していることが分かりました。


続くコロナ禍、テーマパークをどう楽しむか

国は、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を公表しており、各テーマパークもこのガイドラインを遵守しつつ、感染症対策を行いながら運営を続けています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、マスクを付けずに休憩できる「マスクフリーゾーン」を用意するなど、コロナ禍ならではのスペースも登場しています。


2023年にも値上げ、東京ディズニーリゾート



行きたいテーマパークで1位だった東京ディズニーリゾートでは、2023年度に値上げを行う予定だと発表しています。現在は7,900円~9,400円の変動制チケット料金を導入していますが、一体どのような価格帯になるのでしょうか。
値上げの要因の1つとして、海外のテーマパークと比較すると、日本のテーマパークチケット料金が安いことが挙げられます。海外のディズニーランドや、ユニバーサル・スタジオですと、100ドル以上のチケット料金が必要なテーマパークは多いのです。さらに、東京ディズニーリゾートでは、コロナ禍において入場者数を分散させるために、休日や繁忙期は値上げし、閑散期は値下げすることも検討されています。

吉田社長のコメントによると、次の値上げについては、最安値は維持する方向で最繁忙期のチケット価格を値上げするとのこと。コロナ対策として、チケット料金も安い閑散期を狙って遊びに行くのも良いかもしれません。各テーマパークが発表している注意事項を守りながら、コロナ禍でもテーマパークを楽しみましょう。


1000人アンケート

今回の記事で引用したアンケート結果をはじめ、ナビットでは、1000人規模のアンケートを、お手軽にご依頼・ご購入いただけます。




1000人アンケートとは

「1000人アンケート」とは、ナビットが運営する「Sohos-Style」へ登録している全国約63,400人の調査モニターを対象に、性別、年齢、居住地、属性など実態の明らかなモニターを絞り込んでアンケートを実施出来るサービスです。

調査モニターの中心は、30~50代の女性です。

消費者である主婦をはじめ「実態」のある「生の声」としてアンケートの回答を得る事が出来るので、一般的なアンケート調査を行う多くのアプリ系モニターとは違い「定量的」な数値情報だけでなく「定性的」な「質」に関する情報を集める事が出来ます。


お気軽にご利用下さい!




ナビットの「1000人アンケート」是非ご利用ください!

★「1000人アンケート」詳細はこちら★
https://www.navit-j.com/media/?p=62470

★「1000人アンケート」お申し込みはこちら★
https://www.navit-j.com/inquiry/soho_enquete_entry.html

【会社概要】
■会社名 株式会社ナビット
■代表者 代表取締役 福井泰代
■設 立 2001年1月
■所在地 東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア8F
■TEL 03-5215-5713
■FAX 03-5215-5702
■URL https://www.navit-j.com/
■E-Mail webmaster@navit-j.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。