取材班が10日夜に訪れたのは、東京・港区内にある公園。

この記事の画像(25枚)

付近には人が集まっていた。

取材スタッフ:
午後10時を過ぎていますが、公園付近に車やバイクが路上駐車していて、10人近い人がたむろしています。

周辺には住宅も…人気の撮影スポットで相次ぐ迷惑行為

この辺りは、ヨーロッパ風の街並みから「イタリア街」と呼ばれ、車やバイク好きの間で人気の撮影スポットになっている。

周辺には一般の住宅も多く立ち並んでいるのだが…。

夜の静寂を切り裂く大きなエンジン音。

さらに、道路の真ん中に車やバイクを止めた状態での写真撮影も相次いでいた。

取材スタッフ:
道路に寝そべり、バイクを撮影しています。危ないですね。

ついには、警察も駆けつける事態となった。

あとを絶たない迷惑行為に、付近の住民は頭を悩ませている。

バイク空ぶかしで「寝られない」 近隣住民「もう引っ越そうと…」

8月7日の夜、住民が撮影した映像には、道の真ん中に止まる白い高級外車。

撮影のために、女性が車の前でポーズ
撮影のために、女性が車の前でポーズ

車の前では、撮影のため女性がポーズをとっていた。

後ろから来た車は、完全に行く手がふさがれた状態。

映像を撮影した住民:
マンションの入り口や駐車場につながる道なので、進路の妨げになっているので、やめてほしい。平気で午前2、3時まで(バイクの)空ぶかしが聞こえて、寝られないのはしょっちゅう。

番組では、2021年11月にもイタリア街を取材した。

爆音を立てるバイク集団や迷惑駐車を続ける車などが夜遅くまで集まっていた。

こうした状況は年々、悪化しているという。

映像を撮影した住民:
3~4年前から徐々にひどくなっている。自分たちの撮影が優先なのでしょうね。もう引っ越そうと思っていて。

付近住民らは警察や区などに相談しているというが、問題解決には至っていない。

(「イット!8月11日放送)