総務大臣に起用される寺田稔総理補佐官は記者団に対し、2018年に旧統一教会の関連団体の会合に参加費2万円を支払っていたことを明らかにしました。

寺田氏は、参加費は支払ったものの、会合には参加せず、今後は社会的に問題となる団体とは関係しないようにしたいと述べました。