プレスリリース配信元:株式会社ZUU

株式会社ZUU(代表取締役:冨田和成、東証グロース4387)が運営する金融情報メディア「Wealth Engine」(https://www.chiba-tv.com/media/ )は、カードローンに関する調査を国内の20歳から69歳の男女1,000名(男:500 女:500)を対象にアンケートを実施しました。



■調査概要


実査機関:株式会社クロス・マーケテイング
調査目的: カードローンの利用状況に関する調査
調査対象: カードローンの借り入れ経験がある方
有効回答件数:20歳~59歳の男女1,000名 (男:500 女:500)
調査方法:インターネットアンケート調査
実施期間:2022年6月
調査対象地域:日本国内

■調査サマリ
実際に借り入れした会社としてプロミスが最も多く選ばれ、2位に「アコム」、3位に「アイフル」が選ばれました。 借入の際に相談をしたり知らせたりする方は約4割ほどで、6割程度の人が周りに知らせずに利用していることがわかりました。 カードローンの使用用途は「生活費」が最も多く約3割を占めました。

調査対象者の職業について (単一回答)




調査対象者の年収について (単一回答)


お申し込み後、実際に借り入れをした会社をお知らせください。 (複数回答)


借入が行われた会社も、一番目はプロミス(15.4%)で、二番目はアコム(11.9%)という結果になりました。

使用用途についてをお知らせください。(複数回答)


使用用途で一番多かったのは「生活費」で35.2%でした。また「借入金の返済用」と回答した人は4.7%でした。借金を返すために借金をする人も一定いるようです。

借り入れを考えているとき、相談した方はいらっしゃいますか?(複数回答)


相談していない方は64.2%で、半数以上が誰にも相談せず借入を行なっているようです。相談相手で一番多かったのは「配偶者」で16.1%でした。

借り入れ時、誰かに知らせましたか。(単一回答)


誰にも知らせていない方は63.3%で、半数以上が誰にも誰にも知らせず借入を行なっているようです。知らせた人で一番多かったのは「配偶者」で17.0%でした。

全アンケート調査結果(質問11まで)は下記URLよりご覧いただけます。
https://www.chiba-tv.com/media/archives/240
※本リリース内容を掲載いただく際は、出典「ZUU 調べ」と明記をお願いいたします。
またウェブ掲載の場合には、上記リンクの記載もお願いいたします。

■Wealth Engineについて
Wealth Engine- 資産形成のスピードを加速させるメディア」ー Wealth Engineはユーザーの資産形成を支援し、そのスピードを加速させるメディアです。正しい方法での資産形成を実践するために、証券や、FX、暗号資産、クレジットカード、カードローンなどの情報を発信していきます。

■株式会社ZUUについて
ZUUグループは月間2,000万人を超える金融メディアプラットフォーム『ZUU online』、『NET MONEY』等を運営しております。コロナによる経済不安や資産形成に対する個人のお金のリテラシーの高まりとともに銀行・ローン、証券、為替・オルタナ、人材、不動産、クレジットカードに関する幅広い情報ニーズに応えると共に、IFAやフィナンシャルプランナーなど専門家とのマッチングも提供しております。加えて、投資家に対する多様な投資機会として、少額から融資が可能な融資型クラウドファンディング『COOL』、スタートアップなど未上場企業の成長投資を実現する株式投資型クラウドファンディング『Unicorn』を提供しております。
ZUUは他にもZUUonline(https://zuuonline.com/)を起点として、NET MONEY(https://zuu.co.jp/media/)、Money Method(https://www.kobe-np.co.jp/media-money/)、Wealth Engine(https://www.chiba-tv.com/media/)など多くのメディアを運営しております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。