バンダイは7日、「ウルトラマン」や「仮面ライダー」のソフトビニール製人形やブロック玩具などのおもちゃを10月1日の出荷分から、順次値上げすると発表した。

対象となっている商品は284品目で、値上げ幅は希望小売価格で約5~35%。業務効率化を推進しコスト削減に取り組んだものの、中国・上海でのロックダウンや、円安などの影響で原材料価格や人件費、物流コストが高騰したため今回の値上げに踏み切ったとしている。