国連のグテーレス事務総長は、平和記念式典に出席したあと、岸田首相と会談し、「核なき世界」に向け、意見交換した。

グテーレス事務総長は「核不拡散と核軍縮は車の両輪で、両方を成立させるように取り組んでいかなくてはならない」と述べ、「日本の役割に期待する」と伝えた。

岸田首相は、「被爆の実相に対する正確な認識こそ、核軍縮と『核兵器のない世界』に向けた取り組みの出発点だ」と述べ、国連事務総長として、12年ぶりに広島を訪問したグテーレス氏を歓迎した。

記事 401 テレビ新広島

広島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。