宿泊客の感染判明で山小屋休止 すでに100人の予約も 南アルプス・光岳

宿泊客の感染判明で山小屋休止 すでに100人の予約も 南アルプス・光岳

南アルプス・光岳(標高2591m)の山頂近くにある山小屋が、宿泊した登山客に新型コロナの感染が確認されたため、6日から営業を休止することになりました。

山小屋を管理する静岡県川根本町によりますと、1日に宿泊した登山客の1人が、翌日の下山後に体調不良となり、5日新型コロナの感染が確認されました。

また、この客に対応した山小屋の従業員2人が、5日に発熱しました。

このため安全が確保できないとして、山小屋は6日から12日まで、営業を休止する措置を取りました。

この期間で約100人の予約が入っていたということで、町が予約した人に連絡するなど対応にあたっています。

記事 588 テレビ静岡

静岡の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

静岡県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
×