ハンドボールのプロリーグ参入を目指し、今年4月に発足した社会人チーム、「富山ドリームス」の指揮を執る吉村晃監督が意気込みを語りました。

富山ドリームスの吉村監督は、今月1日付けで就任し、4日氷見市で会見しました。

*富山ドリームス 吉村晃監督「一歩一歩着実に成長するチームの力になれるよう、自身のもっている力をすべて注ぎたい」

吉村監督は、U21男子日本代表監督を務めチームをアジアジュニア選手権2位に導くなどの経歴を持ちます。

監督不在の4カ月間、選手は練習メニューを自分達で考え練習を行なってきましたが、今後は経験豊富な吉村監督が指導にあたることで、チームの飛躍が期待されます。

吉村監督の初陣は、今月14日に氷見市ふれあいスポーツセンターで行われる筑波大学、明治大学との対戦です。

記事 367 富山テレビ

富山の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。