前の県議会議長、新里米吉さんが亡くなりました。76歳でした。

社民党県連の委員長などを歴任した新里米吉さんは2000年から県議会議員を5期務めました。県議会議長を務めていた2019年には普天間基地の移設問題で辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票の実現に尽力しました。

複数の関係者によりますと新里さんはきょう西原町の自宅で倒れているのが見つかりその後、死亡が確認されたということです。76歳でした。

新里さんは来月11日に実施される県知事選挙で玉城知事の選対本部長を務めていました。