岸防衛相は2日の会見で、過去の選挙の際に支援を受けていた旧統一教会について、「これまでの関係をしっかり見直していかなければいけない」と述べた。

岸防衛相は2日の記者会見で、旧統一教会について「組織としての付き合いがあったわけではないことは、先週も伝えている」とした上で、「選挙区において応援を頂いているのも事実だ」と述べた。

その上で岸防衛相は、旧統一強化との今後の関係について「様々な社会的問題が浮上してきている状況において、これまでの関係をしっかり見直していかなければいけないと思っている」と述べた。

岸防衛相は7月29日の記者会見で、旧統一教会について、霊感商法などで社会問題化していたことを認識していたとした上で、今後については「適切に判断したい」と述べていた。