強い風が吹く中、山口県内の山口南警察署から出てきたのは、黒いスーツ姿で長髪の田口翔被告(24)。長い髪の毛が風でなびき、表情をうかがい知ることができない。

この記事の画像(6枚)

山口・阿武町が、誤って給付金4630万円を田口被告の口座に振り込んだ問題。田口被告は誤って振り込まれたものと知りながら、別の口座に振り替え、不法の利益を得たとして逮捕起訴されていた。

田口被告は8月1日の朝、山口地裁に保釈保証金250万円が納付されたことを受け、正午ごろ保釈された。

記者:
田口さんは、何かコメントありますか?

田口被告は5月に逮捕されてから、約2カ月半にわたり勾留されていた。逮捕前の写真と比べると、髪の毛は肩にかかるほど長くなり、喉付近まで伸びたヒゲがマスクからはみ出しているのが分かる。

「仕事をして返済します」有名YouTuberの会社に就職へ

田口被告は保釈にあたり、弁護士を通じて文書でコメントを出した。

この度は、私の行動で多くの方にご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。保釈後は仕事をして借り入れたお金を少しずつ返済していこうと思います。

保釈後の仕事について、田口被告の弁護士は会見を開き、こう明かした。

田口被告の山田大介弁護士:
雇用主として名乗り出てくださる方がいて、おそらくそのまま仕事に就くことができるものと思います。(YouTuberの)ヒカルさんの関係の会社だというふうに聞いてます。

田口被告は、有名YouTuberのヒカルさんの関係する都内の会社に就職することを予定しているという。裁判が終わるまでは、山口県内でテレワークで仕事を行うという。

(「イット!」8月1日放送分より)