東京都は新型コロナを疑う症状がある20代の希望者に1日午後2時から無料で検査キットの配布を始めた。

この記事の画像(4枚)

無料の検査キットの配布は、発熱や倦怠感など感染が疑われる症状がある都内に住む人が対象。

都は感染者が多い20代から配布を始め、順次対象を広げるという。

症状のある人がウェブサイトで検査キットを申し込むと自宅へ配送され、午前中に申し込めば翌日に届けられる。

1回の申込で1人1キット、1人2回まで申込可能だが、1日7万キットに達したところで受付を終了することにしている。

感染者の急増で、ひっ迫している発熱外来の医療機関の負担を軽減する狙いがある。