北海道内各地でクマの目撃情報が相次いでいます。

 十勝地方の大樹町では7月20日夜、道路を走るクマが目撃されました。

 「初めて見た!野グマ!」

 暗い夜道を車よりも速いスピードで走るヒグマ。

 この映像は7月20日、十勝の大樹町の道道で撮影されました。

 撮影した人によりますと体長は1.5mほどでしばらくすると藪の中に姿を消したという事です。 

 道内では25日から26日朝にかけて、大樹町では1日に2回目撃されたほか、登別市でもクマの目撃情報が相次ぎました。

 付近には住宅が立ち並ぶ地域もあるため、警察などが警戒を呼び掛けています。

記事 1066 北海道文化放送

北海道の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。