FNNが7月23日(土)24日(日)に実施した世論調査では、政府が、安倍元首相の国葬を行うと決めたことについて、「よかった」が50.1%、「よくなかった」が46.9%だった。

FNN・産経合同世論調査【2022年7月】は、以下の方法で行った。
・RDD(固定・携帯電話)
・全国の18歳以上の有権者1,138人
・期間:2022年7月23日・24日

岸田内閣を「支持する」は、6月より1.3ポイント下がって62.4%。「支持しない」は30.9%だった。

銃撃され亡くなった安倍元首相の国葬を政府が決めたことについて、「よかった」という人は、「どちらかと言えばよかった」とあわせて、50.1%。「よくなかった」という人は、「どちらかと言えばよくなかった」とあわせて、46.9%で、評価が分かれた。

一方、政府の新型コロナウイルス対策を「評価する」は、6月より16.2ポイント下がって49.2%。「評価しない」は42.2%だった。

岸田首相が、現時点では、新たな行動制限を考えていないとしていることを「評価する」は53.7%、「評価しない」は40.9%だった。

また、新型コロナの感染拡大の「第7波」に「不安を感じる」人は70.3%。
この夏、帰省や旅行をするという人は30.3%、帰省も旅行もしないという人は68.8%だった。