今月2日に長野県上田市で一家3人の感染が確認されましたが、その一家の関係者2人が新たに感染したことがわかりました。また、1日に陽性が判明したJR東日本長野支社の社員もこの一家の家族だということです。

きょう4日、県内で新たに2人の感染者が発生しました。いずれも、上田市に住む60代女性会社員と50代男性会社員です。

上田市では2日に一家3人の感染が確認されていましたが、2人はいずれもその家族の濃厚接触者です。60代女性は、一家の50代女性の会社の同僚、一家の50代男性は20代男性の会社の同僚だということです。この他に濃厚接触者は一家の50代女性の勤務先で2人、一家の20代男性の勤務先で9人確認されています。

また、1日に感染が確認されたJR東日本長野支社の社員で新幹線の車掌を担当していた30代男性も同居していないもののこの一家の家族の1人で20代男性から感染した可能性があるということです。県は20代男性の感染経路について、現在、調査中としています。

県内での感染者はこれで72人となりました。うち28人が退院しています。