感染が確認されたのは長野市内の30代の男性です。

長野市保健所によりますと、先月27日にのどの違和感など、29日に味覚異常などの症状が出たことから、1日に受診、検査を受けたところ「陽性」と判明し、きょう2日、入院しました。

男性は先月16日と19日に東京に滞在していたということです。濃厚接触者は「同居以外の1人」としています。

市内では15人目の感染確認で、これまでに4人が退院しています。

県内での新たな感染者の発表は1週間ぶりです。