新型コロナウイルスの感染者数が全国で再び増加傾向にあることについて、木原官房副長官は7月6日の会見で「注視が必要な状況にある」と述べ、感染の再拡大に対する警戒感を示した。

新型コロナについては5日に、全国の新規感染者数が5月末以来となる3万人超となり「第7波」に入ったのではないかとの指摘も出ている。

木原副長官は会見で「政府として感染拡大の波について、明確な定義を設けていない」と述べる一方「今後、感染者数の増加も懸念され、注視が必要な状況にある」との認識を示した。

記事 1171 政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、首相、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。