石垣市で一夜だけ咲く幻の花・サガリバナが見頃を迎えています。

石垣市の農園では夜の8時ごろから白い幻想的な花サガリバナが咲き始めました。

夜に花開き、朝には散ってしまうことから「幻の花」とも呼ばれています。

辺りに甘い香りを漂わせながら咲き誇る可憐な花が夏の夜に彩りを添えます。

▽観光客
Qサガリバナご覧になってどうですか「美しいです」「香りがいいですよね」

朝になると散った花が池の水面に浮かび、幻想的な光景が広がります。

甘い香りに誘われて蜂たちも蜜を求めて飛び回っていました。

サガリバナの花言葉は『幸福が訪れる』。

一夜で散ってしまう神秘的な花が幸せを運んでくれるかもしれません。

記事 824 沖縄テレビ

沖縄の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。