覚醒剤所持の現行犯で逮捕された元アイドル・田中聖容疑者(36)が、きょう午前8時半ごろ、身柄を千葉地検に送られた。うつろな表情で、警察車両に乗せられる様子には、アイドルだった面影は見られなかった。

この記事の画像(13枚)
送検される田中聖容疑者(36)(午前8時半ごろ 柏署)

田中容疑者は、6月29日、千葉県柏市の柏駅で覚醒剤を所持していたところを現行犯逮捕された。パトロール中の警察官に対して、目をすらすなど不審な態度をとったことから、職務質問を受け、所持品検査の結果、覚醒剤が見つかったという。調べに対して田中容疑者は「間違いありませんと」容疑を認めている。

田中聖容疑者は、今年1月、名古屋市内のホテルで覚醒剤を所持、使用した罪の他に、危険ドラッグを所持していた罪にも問われ、6月20日に懲役1年8カ月・執行猶予3年の判決を受けたばかりだった。判決後、わずか9日後に、また薬物事件で逮捕されたことになる。

今後、覚醒剤所持の罪に問われ、有罪となった場合、執行猶予は取り消される見通しだ。また、柏駅での覚醒剤事件についても実刑判決となる可能性が高い。そうなると、合わせて懲役3年以上の実刑となるのは避けられない状況だ。

記事 930 社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。