プレスリリース配信元:スリーエム株式会社

バスタイムでの白髪用ヘアケアシリーズ・Root Vanishを提供する綺和美(スリーエム株式会社)では、「日差しが強くなる季節の紫外線対策」について、さまざまなアンケート調査を行いました。すると、夏場の紫外線対策だけでなく一年中紫外線対策をしている人も約3割いることがわかりました。皆さんはどのくらい紫外線対策が重要だと考えているのか?という疑問からアンケートを実施しました。


梅雨が明け、7月も中旬頃になると一気に日差しが強くなります。年齢を重ねるにつれてより一層紫外線対策に励む人も多いのではないでしょうか。曇りの日でも、紫外線は肌に当たっていると聞いたことがあると思います。しかし、実際曇りの日に紫外線対策をしているのはどれくらいの割合なのでしょうか。

そこで、バスタイムでの白髪用ヘアケアシリーズ・Root Vanishを提供する綺和美(スリーエム株式会社 https://jp-shop.kiwabi.com/)では、「日差しが強くなる季節の紫外線対策」について、さまざまなアンケート調査を行いました。すると、夏場の紫外線対策だけでなく一年中紫外線対策をしている人も約3割いることがわかりました。皆さんはどのくらい紫外線対策が重要だと考えているのか?という疑問からアンケートを実施しました。また、どの部位が一番気になるのかも伺ってみましたので参考にしてみてください。




1.紫外線対策はなぜ必要なのか?

紫外線を浴びると私たちの肌は赤くなり日焼けします。一度日焼けすると、肌が元の状態に戻るには時間がかかります。
また、紫外線は肌だけでなく髪や目にもダメージを与えることがわかってきました。例えば、目の角膜を傷つけ充血などを引き起こしたり髪の水分を奪ってパサつかせたりするのです。
日焼けの怖いところは、肌が黒くなることだけでなく、長年の蓄積により、数年後にシミやシワ、白内障といったトラブルがおこる可能性があるということです。そのため、日頃からの紫外線対策は、日常的に行う必要があります。

2.紫外線対策を欠かさずしている人の割合

綺和美では、「紫外線対策は欠かさずしていますか?」というアンケートを行いました。すると、「必ずしている」と答えた人は20%にとどまりました。




また、「ほぼしている」と答えた人は47%です。先ほどの「必ずしている」と答えた人の数字と合わせると約7割近くになり、紫外線対策の意識の高さが伺えます。

皆さん、紫外線対策は必要だと考えている人が多いのではないでしょうか。「していない」と答えた人はわずか3%でした。近年の異常気象などにより、日差しの暑い日が続くようになりました。昔に比べて紫外線が体に悪影響を及ぼすことが一般的に知られています。
子ども用の日焼け止めや肌にやさしい日焼け止めなど、さまざまな種類が発売されるようになりました。自分に合った紫外線対策が選択できるようになったのも、今回のアンケート結果に反映されていると言ってもいいのではないでしょうか。

3.紫外線対策で一番気にしている場所は?

次に、「紫外線対策で一番気になるところは?」というアンケートも行いました。すると、82%もの人が「顔」と答えたのです。




顔は、人と接していても一番目につきやすい場所です。近年、コロナ禍でマスクを付けることが増えましたが、マスク焼けを気にする人も多いのではないでしょうか。

そして、「手足」が11%、「首元」が5%と続きます。また、「髪」と答えた人も2%いました。
紫外線対策と髪はあまり関係ないと思われがちですが、じつは、帽子などを被っていないと紫外線を一番浴びているのは髪ということになります。髪が紫外線からダメージを受けるとパサつきの原因や白髪の原因になるため注意が必要なのです。

4.紫外線対策はいつしているのか?

紫外線対策は日差しがあるときのみすればいいわけではありません。曇りの日でも、紫外線の降り注ぐ量に違いはありますが、紫外線対策は必要です。
そこで、「紫外線対策はいつしていますか?」というアンケートを行いました。すると、「一年中している」と答えた人は33%でした。




一年中していると答えた人は、曇りの日でも紫外線が降り注いでいることを知っており、紫外線に対してかなり意識高く注意している人と言えるのではないでしょうか。

「夏だけしている」と答えた人は、43%で一番多かったです。やはり、紫外線対策は日差しの強くなる夏場が肝心と考えている人も多いということがわかります。
また、「晴れの日はしている」と答えた人は18%でした。太陽の光が差していると紫外線も浴びている気がしますよね。今回の結果をみると、皆さん紫外線対策は意外と念入りにしている人が多いということがわかったのではないでしょうか。

5.まとめ

国内の紫外線量は1990年の観測開始以降増加傾向にあります。(参照:紫外線の経年変化 国土交通省気象庁https://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/diag_cie.html)そのため、私たちも紫外線増加に伴う紫外線対策が必要です。

紫外線は、肌だけでなく髪にも悪影響を及ぼします。太陽から一番近い、頭の紫外線対策を今から始めてみませんか?紫外線は髪のパサつきや白髪の原因になることがわかっています。いつまでも健康な髪を保つために綺和美の白髪トリートメントをおすすめします。綺和美の白髪トリートメントは自然に髪を染めつつ美しい髪を保つことが可能です。また、髪にやさしく、パラベンや香料、鉱物油、シリコンなどは使用していない無添加商品です。いつまでも若々しい見た目を維持するために、綺和美の白髪染めシリーズ「Root Vanish」を試してみてください。紫外線によってダメージを受けた髪は、トリートメントでケアしてあげる必要があります。綺和美は直販サイト(https://jp-shop.kiwabi.com/)からお申し込みいただけますのでぜひ手にして実感してみてください。

綺和美の他リサーチについてはぜひこちらもご覧下さい。
https://jp-shop.kiwabi.com/blog/category/liferesearch/

------------------------------------------
【調査概要】
・調査期間 2022年6月
・調査機関 株式会社クラウドワークス
・調査対象 20代-50代以上の男女100人
・有効回答数 100
・調査方法 インターネットのクラウドソーシングサイト『クラウドワークス』によるアンケート調査
------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

記事 36569 PR TIMES
データ提供 PR TIMES
本記事の内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES (release_fujitv@prtimes.co.jp)までご連絡ください。また、製品・サービスなどに関するお問い合わせに関しましては、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。